Masataka Ogasawara

Japanese lawyer (Daini Tokyo Bar Association) Masataka Ogasawara

Education

2009
University of Waseda(third year waived)
2011
University of Tokyo School of Law (J.D.) (magna cum laude)

Experience

2011
Passed Japan Bar Exam
2012
Registered with the Daini Tokyo Bar Association
2013
Joined Mori Hamada & Matsumoto
2017
Founded ZeLo

Representative work

Represented publicly listed companies in matters involving legal due diligence, acquisitions, mergers, company splits, and asset acquisitions.

Appeared before the Supreme Court of Japan on behalf of one of the largest pharmaceutical companies in the world and successfully obtained a judgment of dismissal in favor of the client.

Acted as joint-counsel before the Supreme Court of Japan with regard to the ‘right to be forgotten’ landmark ruling and contributed to the development of the criteria required for the deletion of search results in Japan.

Represented clients of various sizes (including listed companies) in restructuring matters at all levels of Japan’s judiciary, both for debtors and lenders.

Represented clients in cross-border M&A transactions, proxy fights and PMI litigation.

Successfully led numerous cases involving cross-border ICOs and IEOs.

Founded LegalForce, a company that developed Japan's first contract review support software, and ZeLo, a foreign law joint enterprise, to improve of the productivity of the entire legal industry and the quality of legal services.

Languages

Japanese/English

Seminars

2019.01.10

小笠原匡隆弁護士が「Tokyo 2018 ブロックチェーンの動向、スタートアップとキャリア」に登壇しました。

小笠原匡隆弁護士が平成30年12月10日に、早稲田大学WASEDA-EDGE人材育成プログラムが主催(ブロックチェーンビジネス研究会、D-DATa高度データ関連人材育成プログラム)の「Tokyo 20...

2018.12.09

小笠原匡隆弁護士が情報ネットワーク法学会主催の「第18回研究大会」に登壇いたしました。

平成30年12月9日に情報ネットワーク法学会主催の第18回研究大会にて「Fintech -仮想通貨・ICO規制の最新動向」について説明いたしました。特に、世界の仮想通貨・ICO規制の最新動向にに関して...

2018.08.20

小笠原匡隆弁護士第4回「JBA Blockchain Meetup」登壇

平成30年8月20日に一般社団法人日本ブロックチェーン協会主催の第4回「JBA Blockchain Meetup」が開催され、小笠原弁護士が登壇しました。6月より新たな体制となった理事メンバーの...

2018.06.22

小笠原匡隆弁護士が加賀市役所において『ブロックチェーンの今後の展望について』の講師を担当しました。

6月22日、小笠原匡隆弁護士が加賀市役所において『ブロックチェーンの今後の展望について』の講習会を行いました。仮想通貨ビジネスの現状と法規制やブロックチェーンの未来について、加賀市役所の市職員の皆様に...

2018.03.23

小笠原匡隆弁護士「第13回OsakaBitcoinMeetUp!」登壇

平成30年3月23日にROUGH LABO主催の「第13回OsakaBitcoinMeetUp!」が開催され、小笠原弁護士が「仮想通貨ビジネスと法的問題点」について説明致しました。その他、16歳の...

2018.03.23

小笠原匡隆弁護士が「仮想通貨・ブロックチェーンに関する研修会」に(大阪開催)に登壇

去る2月27日に東京で高評価をいただいた日本貸金業協会主催のセミナー「仮想通貨・ブロックチェーンに関する研修会」が3月23日に大阪でも開催され、小笠原匡隆弁護士が登壇いたしました。平成29年4月の...

2018.02.27

小笠原匡隆弁護士が「仮想通貨・ブロックチェーンに関する研修会」(東京開催)に登壇しました。

2月27日、小笠原匡隆弁護士が日本貸金業協会主催のセミナー「仮想通貨・ブロックチェーンに関する研修会」に講師として登壇しました。平成29年4月の資金決済法等の改正により、仮想通貨の取引サービスが同...

2017.12.03

小笠原匡隆弁護士と角田望弁護士がGirls in Tech Japanのメンターを務めました。

12月1日から12月3日で開催されたGirls in Tech Japanで12月1日に角田望弁護士、12月3日に小笠原匡隆弁護士がメンターを務めました。弊所の柳田恭兵弁護士も事務局として参加しました...

2017.12.01

小笠原匡隆弁護士と味香直希弁護士が第2回エキスパートオフィス会員セミナーで講師を担当しました。

2017年12月1日、エキスパートオフィス会員のための“直ぐに役立つ「企業法務(雇用・顧客管理・債権回収)」概説”~具体的な事例から学ぶ失敗しないためのポイント~というテーマでセミナーが開催されました...

2017.11.09

小笠原匡隆弁護士が東京大学法科大学院進路選択セミナー2017に登壇しました。

2017年11月9日、東京大学法科大学院にて、進路選択セミナー2017「5年目に考える法曹のキャリア」(以下「本セミナー」)が開催されました。本セミナーでは、四大事務所に就職したのち転職・独立を経験し...

More

Activities

・Appointed as the Legal Adviser of Japan Blockchain Association
・Mentor for ''Girls in Tech Japan''
・CEO/Co-Founder, LegalForce, Inc.

Publications

『ブロックチェーンビジネスとICOのフィジビリティスタディ』

『ブロックチェーンビジネスとICOのフィジビリティスタディ』

Publications
Publications | Masataka Ogasawara
Date | 2018/11/05

『世界各国におけるICOの法規制』

Publications
Publications | Masataka Ogasawara
Date | 2018/09/19

『新規ビジネスを成功に導く法的リスク突破力』

Publications
Publications | Masataka Ogasawara
Date | 2018/07/21

『ICOを行うにあたって法律上必要な登録等について』

Publications
Publications | Masataka Ogasawara
Date | 2018/06/19

『ICOで調達する際の留意点』

Publications
Publications | Masataka Ogasawara
Date | 2018/06/19

『労働訴訟(企業訴訟実務問題シリーズ)』

『労働訴訟(企業訴訟実務問題シリーズ)』

Publications
Publications | Masataka Ogasawara
Date | 2017/2/8

『営業秘密侵害の現状と法改正の方向性について』

Publications
Publications | Masataka Ogasawara
Date | 2015/04/20

『ケース・スタディ 消費者トラブル対応の実務[加除式] 』

『ケース・スタディ 消費者トラブル対応の実務[加除式] 』

Publications
Publications | Masataka Ogasawara
Date | 2011/01/27

More

Articles

2019.07.24

Blockchain, Crpyto Assets, Token Financing

Libraの法的性質と今後の展望についての検討

 米Facebook, Inc.(以下、「Facebook」という。)は2019年6月18日、ブロックチェーンを用いた新サービス(以下、「Libraサービス」という)を発表した。世界最大手のSNS運営...

2019.01.19

Blockchain, Crpyto Assets, Token Financing

仮想通貨に関する新たなレギュレーションの創造ー仮想通貨交換業等に関する研究会の報告書の公表を受けてー

本稿では、2018年12月21日に公表された「仮想通貨交換業等に関する研究会 報告書」(以下「本報告書」)について、そのポイントを解説する。本報告書は、仮想通貨等に関する法制度を幅広く検討・提言するも

2018.05.18

Blockchain, Crpyto Assets, Token Financing

ブロックチェーン・仮想通貨ビジネスの最近のM&Aの潮流と法律実務(第5回)

ブロックチェーン・仮想通貨ビジネスですが、レギュレーションの強化から、業界の再編として今後M&Aが加速しています。本稿では、日本におけるブロックチェーン・仮想通貨ビジネスの最近のM&Aの潮流と法律実務

2018.04.02

Blockchain, Crpyto Assets, Token Financing

-日本と世界各国のICOの法規制(2018年3月のG20の行末は?―)法律事務所ZeLoの弁護士が自らビットコインを購入し、仮想通貨の法的意義について考察してみる(第4回)

仮想通貨元年と呼ばれた2017年からICOの件数とその調達額は、ともに伸び続けています。一方、詐欺的なICOも多く出現し、2017年9月頃から各国が利用者保護のために規制を強化する流れとなりました。

2017.10.23

Blockchain, Crpyto Assets, Token Financing

『法律事務所ZeLoの弁護士が自らビットコインを購入し、仮想通貨の法的意義について考察してみる(第3回)-ICOとは?-』

前回の記事を書いた平成29年8月30日頃には、1ビットコイン=約50万円でありましたが、本記事作成日である同年10月21日には、1ビットコイン=約70万円当たりを行き来しています。恐るべき上昇ですね。

2017.08.30

Blockchain, Crpyto Assets, Token Financing

『法律事務所ZeLoの弁護士が自らビットコインを購入し、仮想通貨の法的意義について考察してみる(第2回)』

前回の記事を書いた平成29年8月12日には、1ビットコイン=約40万円でありましたが、本記事作成日である同年8月30日には、初めて1ビットコイン=約50万円を超え、さらに最高値を更新しました。当職が研

2017.08.15

Blockchain, Crpyto Assets, Token Financing

『法律事務所ZeLoの弁護士が自らビットコインを購入し、仮想通貨の法的意義について考察してみる(第1回)』

平成29年8月1日に分裂し、大きなニュースとなったビットコイン。分裂騒動後もなお、チャートは堅調です。3ヶ月前である同年5月には1コイン=20万円程度であったビットコインも、本記事作成日である同年8月

More

TOP