小笠原匡隆 Masataka Ogasawara

  • 弁護士(第二東京弁護士会所属)

学歴

2009年 早稲田大学法学部卒業(三年次飛級卒業)
2011年 東京大学法科大学院卒業(magna cum laude(特別成績優秀)受賞)

経歴

2011年 司法試験合格
2012年 司法研修所修了(那覇修習)・弁護士登録
2013年 森・濱田松本法律事務所入所
2017年 法律事務所ZeLo開設

講演

活動

  • 日本ブロックチェーン協会(JBA)リーガルアドバイザー
  • 「Girls in Tech Japan」メンター

著作等

  • 『ネット取引広がる仮想通貨 価格乱高下、購入慎重に』(東京新聞、2017年10月12日)にコメント掲載
  • 『労働訴訟(企業訴訟実務問題シリーズ)』(中央経済社2017年、共著)
  • 「営業秘密侵害の現状と法改正の方向性について」(知財管理誌 2015年、共著)
  • 「①アセアンにおける実用新案/小特許に関する制度の調査、②アセアンにおけるインターネット上での知財侵害商品の流通についてのISP責任に関する制度の調査 」(日本貿易振興機構 バンコク事務所 知的財産部 、2014年)
  • 「①ASEANにおける特許権、意匠権、商標権などの産業財産権登録に拠らない発明、意匠、商標の保護に関する調査、②ASEANにおける知的関連判決へのアクセス性に関する調査、③ASEANにおけるドメイン・ネーム制度に関する調査」(日本貿易振興機構 バンコク事務所 知的財産部 2013年)
  • 『ケース・スタディ 消費者トラブル対応の実務[加除式] 』(新日本出版社、2011年、共著)等、著書・論文多数。
  • 『ICOで調達する際の留意点』『ICOを行うにあたって法律上必要な登録等について』BUSINESS LAWYERS 実務Q&A, 2018年6月19日付掲載