企業がビジネスを展開するに当たり、関連する各種業法に適切に対応しなければ、監督官庁による業務改善命令等によって、ビジネスを途中で停止せざるを得なくなるリスクが生じます。そのため、ビジネス開始時はもちろん、ビジネス展開中における法的専門家によるリーガルチェックは不可欠といえます。また、社内体制整備を始めとするコーポレートガバナンス態勢の構築は、昨今その重要性が説かれていることから明らかであるように企業活動の要といえます。

ZeLoでは、専門性に長けた弁護士による、意見書の作成、各種契約書の作成、各種業法等に関する法律相談等の幅広いジェネラル・コーポレートサービスを展開しております。また、企業の性質を十分に把握した上で、社内体制整備、社内規約の作成、株主、株主総会対応、取締役会対応等のコーポレート・ガバナンスサービスも展開しております。