法律顧問

Service

当事務所の創業理念はFrom Zero to Legal Innovation。
サービス提供に際して、当事務所が最も大切にしているmissionは、Doing the best for our clients-依頼者の利益の最大化-。

この使命のもと、当事務所は、常に高品質なリーガルサービスをスピード感を損なうことなく提供し、単なる外部の法務アドバイザーを超えた、経営実態に則した現実的かつ最適なソリューションをご提案します。

当事務所は、経営に対するコミットメントを礎とし、クライアント経営陣の有能な頭脳かつ右腕であり続けます。

Professional Legal Services(PLS)

個別案件対応 Deals & Cases

スポットで法的業務をご依頼いただき、個別に案件に対応させていただくサービスとなります。依頼をいただいた案件が紛争であればクライアントに最も有利な帰結を勝ち取り、...

スポットで法的業務をご依頼いただき、個別に案件に対応させていただくサービスとなります。依頼をいただいた案件が紛争であればクライアントに最も有利な帰結を勝ち取り、M&Aであればリスクを正確に把握し、クライアントに有利な契約条件を勝ち取り案件をスムーズにクローズさせることを目指します。既に顧問弁護士を抱えているクライアントであっても、慎重に案件を進めるためにセカンドオピニオンを提供することも可能です。株主総会対応、組織再編、M&A、IPO等の法務ニーズが高まった際には弁護士の関与を増やし、案件が終了した際には弁護士の関与を減らすことで、社内の法務ニーズや繁忙状況に応じたコスト感で社内にリーガルチェック体制を構築し、結果として法務コストを抑制することも可能です。さらに、大型のM&AやIPO等長期にわたって社内で案件を処理する必要がある場合には、大型案件に慣れた弁護士の常駐ニーズを満たすことも可能です。報酬体系■ タイムチャージ当事務所所定の時間単価に基づき、業務に要した時間に応じる原則的なご請求形態となります。業務をご依頼いただいた場合には、所要時間を見積もった上...

法務戦略アドバイザリー Legal Strategy & Advisory

CLO戦略CLOとは、chief legal officerの略称で、企業マネジメント上法務に関する業務執行を統括する役目を担っています。欧米企業や多国籍企...

CLO戦略CLOとは、chief legal officerの略称で、企業マネジメント上法務に関する業務執行を統括する役目を担っています。欧米企業や多国籍企業ではGC(ゼネラル・カウンセル)ともいいます。リスクリターンを調整しつつ、新規事業等の攻めのビジネスを展開するには、意思決定に法務の力を掛け合わせることが不可欠です。私たちは、経営的知見をもっとクライアントのCLOの役割を担います。具体的には、週1~5日、クライアント様に滞在し、法務業務を提供することによって、クライアントのビジネスを深く理解し、クライアントの意思決定プロセスに資する攻めの法務サービスを提供しています。Feasibility戦略スタートアップや既存企業が、新たなビジネスを展開するときに最も重要なのは、法的に新規ビジネスを実施することができるかを法律やソフトローに照らして検証することです。私たちは、クライアントが新しいビジネスを切り開く際に、クライアントと一体化して綿密なリーガルスキームを構築するための戦略的なアドバイスを提供しています。Finace戦略企業がスピード感をもってビジネスを実施し...

Legal Process Outsourcing(LPO)

Business Support Services

TOP