令和元年6月23日、徐東輝弁護士が一般社団法人G1様主催の「G1 新世代リーダー・サミット」に参加し、第3部全体会「日本を良くする社会変革〜欧米の社会的断絶から学ぶ〜」のモデレーターとして登壇いたしました。
楽天株式会社常務執行役員北川拓也氏、衆議院議員中谷一馬氏、イェール大学助教授成田悠輔氏、NPO法人かものはしプロジェクト代表村田早耶香氏らとともに、欧米の社会的断絶に関し議論し、日本において潜在的な社会的断絶を顕在化させないためのパネルディスカッションを行いました。
G1 新世代リーダー・サミットとは、産官学のマルチステークホルダーが参加し、社会の前進を議論するコミュニティであり、今年も多数の経営者、起業家、文化人らが参加いたしました。
弊所では、事業にかかる法規制への対応、ルールメイキング、分野を超えた事業連携等の様々な案件についてご相談をお受けしております。お気軽にご連絡ください。