小笠原匡隆弁護士が東京大学法科大学院進路選択セミナー2017に登壇しました

2017年11月9日、東京大学法科大学院にて、進路選択セミナー2017「5年目に考える法曹のキャリア」(以下「本セミナー」)が開催されました。
本セミナーでは、四大事務所に就職したのち転職・独立を経験した弁護士や法務人材の転職事情に詳しい転職エージェントから、キャリアに対する様々な考え方が、事例を交えて紹介されました。

本セミナーの登壇者の一人として、弊所の小笠原匡隆弁護士が、自身のキャリアについて講演いたしました。
森・濱田松本法律事務所から独立し、法律事務所ZeLoと株式会社LegalForceを設立した異色のキャリアは、参加者から強い関心が寄せられました。

本セミナーの開催概要はこちら

自身のキャリアについて熱く語る小笠原匡隆弁護士
東京の法務人材紹介で10年以上の経験を持つ転職エージェント・Just Legal株式会社創業パートナー黒坂大様
西村あさひ法律事務所から弁護士法人琴平綜合法律事務所に参画された早川皓太郎弁護士