平成31年4月23日、丸の内ビルディングにおいて、日本経済新聞社様主催のイベント「AI/SUM~AI×法とコード~」が開催され、南知果弁護士が株式会社LegalForce研究開発責任者であり、自然言語処理を研究している舟木類佳氏と共に登壇いたしました。

「AI/SUM」は、国内最大級のグローバルAIカンファレンスであり、当日は、AI時代において非常に重要と考えられるデータのオープン・クローズ戦略や、AIを活用した法務の未来と展望について説明いたしました。