平成31年3月6日にWeWorkアークヒルズサウスタワー(六本木)において、「ブロックチェーンナイト#002:国内海外のブロックチェーン仮想通貨ビジネスにおける法的論点」が開催され、高井雄紀弁護士が仮想通貨・ブロックチェーンゲームの法的論点について説明いたしました。
ゲーム事業に限らず、仮想通貨・ブロックチェーン事業を遂行するにあたり問題となる重要な法的論点について詳説し、将来の規制動向についても解説を加えました。
また、同じく登壇者である虎門中央法律事務所の陳弁護士と共に、パネルディスカッションを実施いたしました。