Message

ご挨拶

私たちが掲げるVISIONは、From Zero to Legal Innovationと、A fair, balanced and prosperous worldです。リーガルの業界は、戦後から今までゆっくりと発展してきましたが、社会の変化や技術の発展とともに、変革期を迎えています。
AIやリーガルテックの発展により、今まで画一的であった弁護士のサービスのあり方そのものが問われる時代となりました。
私たちは、次の時代を先き取りするローファーム3.0として、常に成長し、挑戦し続け、リーガルサービスそのものを前進させ、都市部の大企業だけではなく、スタートアップから地方の数人規模の企業まで、全ての企業が高度なリーガルサービスに公平にアクセスできる世界を創ります。

VISIONを実現するためには、事務所に参集する個々の弁護士一人ひとりが、プロフェッショナルであることを強く自覚して、卓抜した力量を備えていることが不可欠です。
私たちは、旧来からの弁護士像を尊重しつつも、旧態依然とした弁護士像に対しては常に疑問を投げかけつつ、さらに一歩進んだリーガルサービスを提供できるよう日々問い続けます。
リーガルテックシステムを開発し、また、それを用いて高度で効率的なリーガルサービスを提供するとともに、人間であるからこそ力を発揮できる領域を切り開きます。クライアントと同化する程に当事者意識を持ち、その意向を深く理解すること、そして、専門分野に対する深い知識・洞察力を持つとともに幅広い視点をもって日本・世界のルールメイクに関わること、スタートアップを育てそのエコシステムをさらに充実させることが重要になります。
私たちは、既存の弁護士像に囚われず、VISIONを実現するために、必要な全てに挑戦します。それが弁護士業とは別のプロフェッショナリティが求められるものであっても、それがビジネスに関するものであったとしても、私たちはこれらを創業する者として、またアドバイザーとして関与していきます。

当ファームは、これらを実現するために、弁護士・スタッフ一同一眼となってチームで取り組んでいます。
ぜひ、多くの皆様に当事務所にご関心を持っていただき、ZeLoという舞台で、ともに活躍し、成長できることを楽しみにしています。

TOP