カリフォルニア州弁護士・ハワイ州弁護士 内野将也

学歴

2006年
ブランダイス大学 (特別成績優秀受賞)
2011年
UC Hastings College of the Law 卒業

経歴

2011年
カリフォルニア州弁護士会登録
2011年
寺岡法律事務所入所
2013年
司法次官補として米国法務府のアメリカ領サモア支部入部
2014年
ハワイ州弁護士会登録
2014年
内野法律事務所を設立
2018年
慶應義塾大学LL.M.入手(首席・学位記受領の正代表)
2018年
ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社入社
2018年
法律事務所ZeLo参画

実績

日本の大手上場企業の米国子会社のM&A・JV案件を10件以上担当。

様々なクロスボーダーの知的財産・物流売買・複雑な業務委託取引の交渉。

ニューヨークを管轄とするクロスボーダー契約紛争の国際仲裁代理人としての経験。

米国連邦法に基づく陪審員裁判を10件以上担当。

日本の会社の株主による外国資産収奪の厳密な調査のリードカウンセル及びこれを回収する複雑な並行クロスボーダー訴訟においてクライアントへ有利な結果を獲得。

米国で150社以上の創業者・スタートアップの顧問経験。

数十億ドルまでの規模の様々な構成の資金調達をシリコンバレーで経験。

海外宇宙ベンチャー企業への日本進出に関するリーガルアドバイスを提供。

言語

日本語/英語/スペイン語

講演

2019.04.13

弊所のカリフォルニア州弁護士である内野将也が国連宇宙空間平和利用委員会(UNCOPOUS)の第58回法務委員会に参加いたしました。

平成31年4月1日~12日まで開催されていた国連宇宙空間平和利用委員会(UNCOPOUS)の第58回法務委員会(Legal Subcommittee)に、弊所のカリフォルニア州弁護士である内野将也が宇...

活動

宇宙世代諮問委員会のアジアパシフィックWG任命・日本の宇宙活動法に関するKeynote Speakerとして活動。
東日本大震災に対して、米国からモバイル寄付が日本へ渡っていないことが判明し、米国上院議員と規制を修正。
アジアにおけるNPO法人で難民の亡命手続きを支援。
アジアから移民した低所得者支援として、当該移民が実施する会社設立や企業活動をプロボノで支援。
低所得アーティスト・ミュージシャンの著作権保護を支援。
NPO法人へ出向して、リーガル調査の支援を提供。

ジャーナル

2019.01.10

渉外・アジア

ブロックチェーン・暗号資産・トークンファイナンス

Japanese Blockchain Law: ZeLo’s Six-Part Series (2 of 6)

Starting with Bitcoin, virtual currencies were introduced on or around November 1, 2008. Satoshi Nak

2018.12.07

渉外・アジア

ブロックチェーン・暗号資産・トークンファイナンス

Japanese Blockchain Law: ZeLo’s Six-Part Series (1 of 6)

As virtual currency has increasingly become popular since Bitcoin was introduced in 2008, the world

TOP