Journal

ZeLoは、世界の法務基盤となり、世界全体の法務水準を向上させるために
弁護士等が時宜にかなったトピックを解説したJournalを執筆し、
内部で蓄積された汎用的なナレッジをできるだけ多くの企業法務に携わる方々に共有しています。

渉外・アジア

Fiesta Victoria

Fiesta Victoria

2019.07.12

渉外・アジア

Fiesta Victoria外国弁護士(インドネシア)がインドネシアでの事業展開について執筆いたしました。

インドネシアでの事業展開について インドネシアは、海外投資家にとって巨大な市場であり、世界で4番目の人口(中国、インド、米国に次ぐ¹)を誇る大国である。そし...

インドネシアでの事業展開について インドネシアは、海外投資家にとって巨大な市場であり、世界で4番目の人口(中国、インド、米国に次ぐ¹)を誇る大国である。そして多くの特色を持ち、豊富な天然資源を有している。インドネシアは近年、経済成長率5%²を超える着実な成長を遂げており、これはインドネシアが東南アジア最大の経済大国に位置付けられる要因の一つである。最も注目すべきは、近年、インドネシア政府が対外投資を促進するために、インフラ開発を始めとして様々な観点から政府の政策を改善してきている点である。たとえばインドネシアは、2019年3月に最初のジャカルタ都市高速鉄道(MRT)の運営を開始した。このように、インドネシア政府は、法の執行機関の運営の改善も並行しながら、外国人投資家にとって新たな事業機会の開拓と柔軟な投資運用機会の提供を目的としている。³ 政府の投資政策面での取組の一つとして、オンライン・シングル・サブミッション(OSS⁴)システムの導入と実施が挙げられる。従来のシステムは、多種のビジネスライセンスの申請を様々な政府機関を介して手作業でおこなっていたため時間がかかり、申請者にと...

カテゴリー

TOP