採用情報 / Recruit

採用情報 / Recruit

司法試験を受験された方・弁護士資格をお持ちの方

司法試験を受験された方・弁護士資格をお持ちの方で、事務所訪問・採用を希望される方は、info@zelojapan.com に「事務所訪問・採用希望」の旨を記載の上、履歴書(word,pdfファイル)を添付しメールをお送りください。

弊所でのサマークラークを希望される方(法科大学院生及び学部生の方)

弊所では、法科大学院生及び法曹を目指す学部生の方向けに、サマークラークを実施いたします。

実施概要

【応募資格】
– 法科大学院生
– 法曹志望の学部生(原則3年次以上)
【日程】
2018年8月・9月中の1週間(5日)程度
具体的な日程につきましては、採用決定後に調整の上で決定させていただきます。
(連続した日程を確保することが難しい場合でもご相談ください。)
【時間】
原則10:00〜18:00(休憩1時間)
【待遇】
日当5,000円

応募方法

こちらのフォームよりご応募ください:応募フォーム
お問い合わせは、info@zelojapan.com までお願いいたします。

弊所でのインターンを希望される学生の方

弊所は2つのコースにてインターンシップ生を募集しております。
– 弁護士スキル養成コース
– 事業経営スキル養成コース

弁護士スキル養成コース

コース内容

弊所のパラリーガル部門に所属いただき、弁護士業務のサポートを行います。
“From Zero to Legal Innovation”のミッションの下、
– 法令・判例・文献のリサーチ業務
– 契約書・メモのファーストドラフト業務
– 新規サービスの開発サポート
など、個人のスキルに応じて、幅広く業務に携わることができ、「弁護士」として必要なスキルを磨くことができます。

メンター

弁護士 角田 望

京都大学法学部卒。旧司法試験論文1位合格。元森・濱田松本法律事務所所属。
ジェネラル・コーポレート/紛争解決/M&A/ベンチャー支援を主要取扱業務とする。
ジェネラル・コーポレートでは、コーポレート・ガバナンス、企業の日常的な法律相談、取締役会、株主総会対応などを幅広く取り扱う。
また、紛争解決案件を幅広く担当し、特に商事紛争、役員責任追及事案や経営支配権をめぐる紛争事案を担当。
戦略立案、法務DD、契約交渉、規制対応などのM&A関連業務や投資契約の作成・レビューなどのベンチャー支援も担当。

弁護士 小笠原 匡隆

早稲田大学法学部・東京大学法科大学院卒。元森・濱田松本法律事務所所属。
早稲田大学にて三年次飛級卒業。東京大学法科大学院ではmagna cum laude(特別成績優秀)受賞。
IT・知的財産権/M&A/人事労務/企業再生を主要取扱業務とする。
IT・知的財産権に関しては、スマートフォンアプリに関する特許、製薬会社の製薬特許権に関する紛争、インターネット上の削除請求に関する紛争処理(プロバイダ側を代理)を担当。
企業再生にあたっては、私的整理、民事再生等による企業再生案件、債権回収案件を数多く担当。

期間

– 2週間(開催時期は応募者との日程調整により決定します)

応募条件

– 平日5日間、1日当たり6時間の勤務が可能な方
– 基本的なPC/オフィスソフトの利用が可能な方
– 弊所のミッションに共感いただける方
– インターンという枠に留まらず、積極的に学び、キャッチアップし、やり抜ける方

事業経営スキル養成コース

コース内容

弊所弁護士はリーガルテックスタートアップである株式会社LegalForceを経営しております。
当コースでは、株式会社LegalForceの新規事業開発部門に所属いただき、新規事業の立ち上げ、発展に携わっていただきます。
“From Zero to Legal Innovation”のミッションの下、
– 新規事業立ち上げのサポート業務
– 事業企画のリサーチ業務
– Web/リアルマーケティングの戦略立案/実行
– ソフトウェアの開発サポート
など、個人のスキルに応じて、幅広く業務に携わることができ、「経営者」にとって必要なスキル/マインドセットを身につけることができます。

メンター

– 株式会社LegalForce CEO 角田 望
– 株式会社LegalForce CEO 小笠原 匡隆

期間

– 3ヶ月以上

応募条件

– 3ヶ月以上継続して週3日以上、1日当たり6時間の勤務が可能な方
– 基本的なPC/オフィスソフトの利用が可能な方
– 弊社のミッションに共感いただける方
– インターンという枠に留まらず、積極的に学び、キャッチアップし、やり抜ける方

応募はこちらから

最新の採用情報は下記Facebookページでも配信しております。