小笠原匡隆弁護士「仮想通貨・ブロックチェーンに関する研修会」(大阪開催)登壇

去る2月27日に東京で高評価をいただいた日本貸金業協会主催のセミナー「仮想通貨・ブロックチェーンに関する研修会」が3月23日に大阪でも開催され、小笠原匡隆弁護士が登壇いたしました。

平成29年4月の資金決済法等の改正により、仮想通貨の取引サービスが同法による規制の対象となり、法的な位置づけが明確にされたことを受け、既存の貸金業者様向けに同法の内容等を前回の東京に引き続き、大阪でもご説明致しました。

登壇する小笠原弁護士の様子